上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

ニュース l 気になるニュース l 日々雑記 l このエントリーを含むはてなブックマーク

http://www.asahi.com/international/update/1104/TKY200811040278.html
↑の記事によると、今回の米大統領選の投票選択基準において、
現行政権による政策(ブッシュ政権がやってきたこと)の結果を問うものは、
特に、9・11関連だけで見たら、14%しかないんですね。
っつーか、当面の経済問題以外では正味24%やって。

今回の金融危機っていうのは、経済危機っていうたところで、今のところは、
証券とか株式を持ってる人ら・企業の資産価値評価が下がった、
+目の前の現金云々が~っていう程度のことよね。
うちら庶民にとっての当面の問題は、
資産経済の危機が実体経済にどれだけの影響があるか、っていうあたりであって、
手元にないものが1円上がろうが下がろうが、生活に直結してなければどーでもいい
(庶民でも証券・株式取得が増えてきてたから、その辺の問題はあるにしても。)

ってことは、今回の金融危機のおかげで、アメリカ国家は、
ある意味、直近の経済危機以外の色んな面での失策が
カモフラージュされてしまってる感がありません?
ってことは、今の「金融危機」じたい、誰かがしかけたことかも、っていうのは穿ちすぎ?
。。。な~んか、金融危機による「損は知れてる」っていう奴が居そうやないですか?
ってか、「金融危機」って、仕掛けられるものなんでしょうか???

なんにせよ、所謂「対テロ」関連の問題は、不問にされたまま粛々と進んでいきそうですねぇ。。。

YUKI
スポンサーサイト
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

2008.11.04 Tue l 日々雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

ニュース l 気になるニュース l 日々雑記 l このエントリーを含むはてなブックマーク

livedoorニュースは、確か、英語版アルジャジーラからの翻訳記事を配信してたと思ってたら、どうやら、終わってしまってるみたいね。配信元一覧にも載ってへんわ。

いつからなんやろ?
アルジャジーラの英語版サイトが、Al-Jazeera English傘下になったからなんやろうかね?

でも、YouTubeを使って、アルジャジーラの番組配信態勢は強化されていってる。
っていうても、アラビア語と英語でだけやし。
日本語配信ができたらいいのにね。

参考:

YouTube、アルジャジーラとのビジネス関係強化
(TechCrunch - Michael Arrington -2007/10/8)

ライブドア、「アルジャジーラ」のニュースを配信
(INTERNET WATCH - 増田 覚 -2005/10/03)

YUKI
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

2007.11.16 Fri l 日々雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

ニュース l 気になるニュース l 日々雑記 l このエントリーを含むはてなブックマーク

Freed Turkish troops face charges
(BBC Sunday, 11 November 2007, 17:44 GMT)

クルド労働党(PKK)に拘束されてたトルコ兵8人が解放され、その後、トルコで裁判にかけられるそうで。その理由が不明やってので、何があったんやろ~?ってつらつら読んでたら、、、

Criticism of the troops' actions had even come from Justice Minister Mehmet Ali Sahin.

"No member of the Turkish armed forces should have found themselves in such a situation," he said last week.

"As a Turkish citizen I cannot accept the fact that they went with the terrorists that night. Our soldier is prepared to die if necessary when he is protecting the country."


って、死なずに捕虜になったから裁判ってことなん?!
トルコにこういう感覚があったことにも吃驚したけど、そういう発言が、Justice Minister(法務大臣?司法長官?どっち???)から出てくるってのにも吃驚やわ。。。

もいっこ。

9・11とその後の対テロ戦争を予言したニコラス(ニック)・ロックフェラー氏との会話を暴露したことで知られる(その前からも有名人)アーロン・ルッソ監督が、この夏、8月24日に、亡くなってはったことをネットで知った。死因不明とかなってるから焦ったけど、調べたら、6年近くもの闘病の末、癌で亡くなってはったそうです。ロサンゼルスの病院で、家族に見守られて逝きはったそうです。64歳。ご冥福をお祈りします。

Factiva.comから辿ったら、出てきたのがアメリカの新聞ばっかやって、ロックフェラー氏との会話に関する言及はいっこもなかったあたり、「う~ん?」って思うけどね。なんや複雑。



色々上手くいかへんときは、こういう関係ないことが気になるわ。。。



参考:

9/11の真実が見えなければ、対テロ戦争は理解できない(TUP速報)
http://groups.yahoo.co.jp/group/TUP-Bulletin/message/745

Rockefeller Admitted Elite Goal Of Microchipped Population
(ルッソ監督インタビュー@Prison Planet)
http://prisonplanet.com/articles/january2007/290107rockefellergoal.htm

Factiva.com
http://www.factiva.com/sources/search.asp?node=menuElem1523
全文検索・表示にはサブスクリプションが必要やと思います。多分。

YUKI
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

2007.11.12 Mon l 日々雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

学問・文化・芸術 l 研究者の生活 l 日々雑記 l このエントリーを含むはてなブックマーク

とあるインタビューをする機会がありました。
で、その対象が、そういうことに慣れてる人でした。

インタビュー自体は面白いかったし、勉強になった。
それなりに満足。

でも、こういうときにいつも思うんやけど、訊きだすのって難しいね。
幾つかパターンがあるんやろうけど、こっちが思ってるほどには、なかなか見えてこうへん答えがある。(思ってる通りの答えが返ってくるかどうかではなくね)

「話すな」って止められてる場合とか、
「話したくない」から、意図的に逸らしてる場合とか、
発想として考えたこともないから、質問の意図が正確に伝わってない(「想像力の相違・欠如」)とか、
えとせとらえとせとら。

あと、もひとつ思ったのが、「満足感」。
インタビュー対象が、(話題となってる)ある状況に対して満足している場合、こっちから見てポイントとなる点が見えてなかったりする時があると思う。

単純に、自身がおかれてる状況を悪く捉えたくないっていう、無意識の防御感とかもあると思うけど。

こういうのも全部とっぱらって訊きだせる様になりたいな~~~。

YUKI
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

2007.11.05 Mon l 日々雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。