上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

学問・文化・芸術 l 研究者の生活 l  面談ログ l このエントリーを含むはてなブックマーク

スーパーバイザーとの面談、3回目。

当たり前な話やけど、自分の興味と似たところを専門に、長いこと勉強してはる人と話すのは楽しいです。単純に、喋る(考えてることを、実際に言葉にする)だけでも、そういう行為によって気付く点が出てくるし、疑問を出せば、それなりの提案が返ってくる。

次への課題:

  • 今までに書いたdiscouse of 'the West'を、もちっと拡げる。
    →'imperialism'をもっと掘る。
    →'multiculturalism'を拡げる。
    →'the West'っつーコンセプトが確立するまでの歴史をもちっと掘り下げる。

  • 'discourse of teh West'と'discourse of western journalism/journalists'を明示する。

  • 'western journalism'と'western jounalists'を分ける根拠の提示を書く。

  • アメリカから来る先生の調査の手伝いから発展させたことを明示する。

  • その他、AJEとAJE's journalismについての追跡調査を続ける。


アメリカからの先生の調査って、「何でもやるよ~」って調子の良いこと言うた割りには、そないにたいそうなお手伝いはできそうにないんよね。。。どうしよう。。。(^^;;;;;

全く意識してなかったけど、'discourse of the West'とジャーナリズムを繋げるのって、今までにない試みになるみたいね。まんま、発展させりゃー、そうなるやろ、って思ってたけど。よくよく考えたら、そういう発想自体が、'non-western'なうちから出るもんなんかもね。

調子に乗って色々喋って、、、
次への目標ができるんは良いことやけど、やることが色々ありすぎて禿げそうやわ。。。

次の面談は12月中ごろ。
色々色々、間に合うかなぁ………(--;)

明日から、アメリカから来る先生の講義が始まる。
取材的な感じで色々訊きたいけど、さて、時間があるかやね…

YUKI
スポンサーサイト
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

2007.11.20 Tue l  面談ログ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://medianook.blog113.fc2.com/tb.php/27-f1d171ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。