上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
8年以上イギリスに住んでいて、大陸へ行ったことがありません。
これを言うと、ほんま、誰にでもびっくりされるんやけど、
機会がなかったんやからしゃーないやんか!(←単なる出不精なだけ)

そんなうちが、オランダに行くことになりまして。
フライトの前日、さすがに合宿前の保育園児みたいにテンション上がってました。

7月22日(日)午後:
アムステルダムのスキポール空港(Schiphol Airport)到着

とりあえず一服~~~と、外へ出たら、
Vodafoneのでっかい看板がどーん!
その他近代的建物群諸々。
……………。
………。
…ロンドンと、あんまし変わらんやん。

まぁ、こんなもんかねぇ~などと思いつつ、電車とトラム(路面電車)で移動。
町並みはともかく、ベランダの多い建物や、窓の感じを見ると、
やっぱり「オランダ!」って感じました。

ってか、オランダの交通機関って、安いのね!
オランダ中の公共交通機関(バス・電車・トラム)を乗り回しても、
2人x2日間で、約70ユーロ弱(=¥11,000ほど)。
1人1日¥2,750ほどでどこまでも行けるなんて!

バス乗車1回が約¥480、地下鉄初乗りが約¥960のお国に住む者として、かーなーりの感動でした。ってか、イギリス交通料金、改めて円換算したらありえへんほど高いな ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

公共交通網が発達してるところは良いですね。
初心者おのぼりのうちでも、確実に目的地に着けました。
ってか、同行の方が、乗り継ぎも何もかもを全部調べてくれてはったからなんですが。
有り難いです。足を向けては寝られません。方角的にないです。どのみち。

ホテルへのチェック・イン後は、市街観光。
このときが唯一の自由時間になってしまう可能性があったので、
午後9時という遅い時間にもかかわらず、ダム広場周辺を歩き回りました。
時間は遅いけど、明るいしね。
マリファナの甘~いにおいにやられながら有名な飾り窓を冷やかして、ぶらぶらと…。

なぜか、アルゼンチン系の焼肉屋さんが目立ちます。
なんでアムスでアルゼンチン???
絵を見ると牛っていうよりも、水牛っぽい。
次の日の朝が早いことを考えて、夕食は、胃に凭れそうな肉を避けましたが、
ちょっと後悔やわ。



トラムが発達してるところは、車が少ないってことなんやろうね。
アムステルダムが小さいっていうのもあるかもしれへんけど、
首都の割りに空気が綺麗なんやと思いました。
結構歩き回ったのに、夜、部屋で鼻をかんでも黒くないのよ。びっくりよ。


*外貨換算レート



YUKI

スポンサーサイト
LINKED l このエントリーを含むはてなブックマーク

2007.07.22 Sun l  英国生活 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://medianook.blog113.fc2.com/tb.php/5-f3c19120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。